わたしが編み出した方法♪

顔のお手入れに関して、そんなに深く興味もなく、生まれてこのかたしっかりお手入れをしたこともほぼありません。

というのも、根っからの面倒くさがり。化粧水を塗って、美容液をつけて、乳液を塗って…なんて何行程も毎日するなんて、とてもじゃないけど面倒くさい?全部が一度で済むような乳液をささっと塗って終了です。

でも、女である以上、できるならきれいなお肌でいたい!無理な話です。ですが、よく、きれいな肌の人にどんなお手入れをしたらそんなにきれいな肌になるんですか?と聞くと、「特別なことは全然してないんです」っていう答えが返ってくるイメージがあるのは私だけでしょうか…。

だからそんなに特別なことはしなくても!といっても、年齢には勝てず、歳を重ねるごとに毛穴の開きが気になるようになってきました。

でも面倒くさいことはしたくない!そんな時に知人から教えてもらったことがあります。それは、今までとやることは同じ。ただタイミングが違うだけ、というものでした。これなら面倒くさいこともなく、私にもできそう!その方法は、お風呂に入って顔を洗ったら、そのまま乳液をつけてしまうというものです。初めは驚きました。濡れてビチャビチャの顔に乳液なんて!?でも、やってみるとビックリするほど毛穴に乳液が入っていくんです。気になっていた開き毛穴も、この方法で徐々に気にならなくなっていきました。

さらにこのお風呂乳液導入に気を良くした私が最近使い始めたのが、これを化粧水でもやってみるということ!

乳液でフタをする前に、化粧水を入れたらどうなるのかなと思ったのが始まりでしたが、かなりいいです。

でもひとつだけポイントがあります。

それが、「浸透性の高い化粧水を使うこと」です。

よく、「ヒアルロン酸極潤」とかありますが、ああいうのを使うと表面は確かに保湿されるんですが、お肌の中の乾燥は取れないんですね。なので、できれば角層の奥にしっかりと浸透するものを選んで下さい。

 

私がオススメなのは、ライスパワーエキスを使った化粧水。ライスフォースや、ライースリペアといったものをわたしは使っていて効果を感じてます!

参考サイト→頬のたるみ毛穴や開きに効くおすすめ化粧水!私の毛穴が改善したのはコレ!

そして、その後の乳液でフタをする。これがばっちり効きますね。騙されたと思って一度試してみてほしいおすすめの方法です。